ルームシェアの準備について

Q2:ルームシェア物件はいつから探せばいい?
A:大体、入居希望時期の1ヶ月くらい前から探し始めることが理想です。
問い合わせなどはもっと前からでも良いかもしれません。

Q3:人数、メンバーが決まってない時はどうしたらいいですか?
A:シェアプラス物件を利用する場合は、事前に出来るだけ適正な人数を募集いたします。
その他、掲示板募集の中の物件に関しては、物件の持ち主に直接お問い合わせください。

契約に関して

Q2:連帯保証人は必要でしょうか?
A:シェアプラスでは国際的なルームシェアのルールを参考に、連帯保証人は必要としていません。
定収入をお持ちでない場合は、常識として、予め保証人を立てていただいています。

Q1:契約時に必要となる書類は?
A:ルームシェアは一般的な不動産賃貸の流れを組みません。
不動産賃貸の場合は下記の様な書類が必要となります。

入居者(全員それぞれ)
物件申込書原本、写真付き身分証明書(パスポート等)コピー
収入証明書(源泉徴収票等)、住民票原本
連帯保証人(全員それぞれ)
印鑑証明書

敷金、礼金、仲介手数料、2ヶ月分の家賃

シェアプラスでは、身分証明書、印鑑、緊急連絡先(実家など)程度の情報を把握いたします。
場合によっては、保証人を立てていただき円滑な新生活を迎えていただいています。
初期費用としては、1か月の家賃のみです。

Q3:学生でも住むことはできますか?
A:学生から社会人、男性、女性問わずルームシェアプラスをご利用いただいています。
シェア暮らし

家賃以外の支払いについて

Q1:水光熱費はどうやって支払いますか??
A:光熱費や共益費、インターネット使用料は、使用月の翌月に分担費用を通知します。
消耗品の支払いに関しては、入居者通しで折半します。

Q1:ルームシェアの運営としてを始めたいのですが?
A:随時ご相談を受け付けています。シェアプラスでは、新規物件の探し方から運営を軌道に乗せるまで、具体的な数字を使ってご説明いたします。
ルームシェア全般に関するご相談等も承りますので、お気軽へお問合せ下さい。